Flow

1日の仕事

一日の流れを
詳しく解説したものを掲載

入社を検討されている求職者に向けて、入社後の一日の流れを掴めるよう、詳しく説明しておりますので、参考資料としてご確認ください。ライフワークバランスを整えながら働ける環境を行方市周辺で構え、社員が働きやすいよう手当や福利厚生などを完備しております。地域社会への貢献を目指し、イチから知識を身に付けやりがいを感じながら働ける方からのエントリーをお待ちしております。

AdobeStock_115433279_R

仕事へ打ち込むための
準備を徹底

毎朝会社へは自家用車での通勤が可能で、マイカー通勤専用駐車場も完備しております。出社後はその日一日の仕事内容や目標を確認し、その後、体調チェックや飲酒チェック、車両チェックを行います。安全運行に問題がないことをしっかり確認してから作業を開始いたします。少しでも体調の異常や車両の変化も見逃さず、万全の状態で仕事へ取り組めるよう徹底した点検を行います。

pixta_73672758_M

一日の仕事内容に沿って
仕事スタート

出社後に確認した内容に沿って、現場で発生した山砂や砕石などをダンプに積載し、指定された場所に向かって出発いたします。手積みでの作業は無いため、「腰を痛めた」「膝が痛い」などといった体の負担も軽く長く働いていただける環境を整えております。地域の維持や発展への貢献を目指した作業のため、やりがいを感じながら一つひとつ丁寧に作業へ取り組んでいただけます。

pixta_81622011_M

一日の仕事内容に沿った
作業を実施

現場入りした後はひたすらに作業に取り組み、途中10:00頃からきりの良いタイミングで休憩を取ります。大型ダンプカーでの作業がほとんどになるため、安全・安心・確実に作業を進めるためにも休憩は非常に重要な役割があります。仕事と休憩時間のメリハリを持ちながら、一つひとつの現場で確実な作業を行い、これまでに地域の方や多くの企業様からの信頼を得てまいりました。

flow4

それぞれが好きな昼食で
リラックス

午前中にやるべき作業はきりの良いタイミングで各自1時間の昼休憩を取ります。お弁当を持参したり周辺エリアでお弁当を買ったり、それぞれが自由に昼食を取ります。一時間の中で十分な休憩と午前中の反省、そして午後の予定を再確認して仕事に備えます。ダンプカーでの作業は常に集中力を使う仕事なので適度に休息しながら働き続けるのも、集中力を切らさない一つのポイントです。

AdobeStock_251717462

集中した作業を行うための
サポート

昼休憩終了後、速やかに自分が行うべき持ち場に戻り、続きの作業を進めてまいります。常に安全確認や周囲への配慮を欠かさずに作業を進めていき、途中15:00頃からきりの良いタイミングで休憩も取ります。休憩後は一度気持ちがリフレッシュされるため、新たな気持ちで再開でき、作業終了まで張り切って突き進めます。一人ひとりが働きやすい職場やる気を出せばしっかりと稼げます。

IMG_7693_R

仕事報告や清掃・点検を終え
帰宅の準備

時間いっぱいしっかりと働いた後は帰社し、一日の業務報告と頑張って働いたくれたダンプカーにも感謝を伝え、「また明日もよろしくね」という気持ちを込めて車両の清掃・点検を行います。車両にも何も問題がなければ、本日の業務はすべて終了です。不安な箇所や疑問点、どうしたらより効率が良く作業ができるのかなど、ベテランドライバーからのアドバイスを聞く時間にも最適です。

flow7

各自リラックスした
時間を過ごす

全ての業務が終了し何事もなければ、本日の業務はすべて終了です。そのままご自宅へ帰宅するのも良し、友人と飲みに出かけるのも良し、社員同士でご飯に行くのも良し、仕事終了後はそれぞれの時間を充実してお過ごしいただき、次の日の仕事に備えてゆっくりお休みください。プライベートを充実することで、働くことへのやりがいを感じながら日々の業務の充実へとつながります。